prayer


歩き巫女とは

 

 

 

森羅万象と繋がり

人生の点と点を結い繋ぐ祈り人

 

 

 

江戸時代の歩き巫女は

集団で各地を巡り、村から村へ渡り歩き

到着を待ちわびるご縁ある人々に

口寄せ(お告げ)を伝えるなど

一種のまじないを生業に暮らしていました

 

 

現代の歩き巫女は

不定期で各地を旅しながら

人と出会い対話してお告げを降ろし

無数にある人生の点と点を

結い繋いでいます

 

 

そして

暮らしの中にある

真実を伝え続ける歩き巫女の在り方を

後世へと繋ぐ活動を創っています

 

 

 

 

 

 

 


美雨

 

 

 

歩き巫女・祈り人

月夜の祈り創始者

 

 

生まれつき霊能力を持ち

同じ能力を持つ祖母より

幼い頃からこの世の真実や

能力の扱いを学んで育つ

 

 

年間を通してご縁のある方に

"お告げ"を降ろし伝えることを

生業とする

 

 

2020年より本格的に創作活動を始め

独自のインスピレーションを

そのまま描く絵画"art"を発信

 

 

2021年より全国各地の女性と

オンラインで繋がり交流する

月夜の祈りonlineを創る

 

 

現在は関西を拠点に暮らしながら

自身の生き方・在りかた全てで

この世の真実を伝え続けている

 

歩き巫女 美雨