· 

お告げ オンライン

 

新しい試み

 

・・・でもないのですが、笑

 

昨年早々から

月夜の祈り「お告げ」は

オンラインでも受付をしています

 

 

管理人の記憶では

 

世の中の生活スタイルや

人との物理的な距離感が見直され

世間全体で

大きく舵を切るタイミングの前から

 

美雨は人と繋がる新しいスタイルを

始めていました

 

 

オンライン

画面越しで繋がる「お告げ」

自分自身との対話の時間

 

 

かつて昔の巫女は

実際に人と対面し、

時に道具を用い

口寄せ(お告げ)を伝えていました

 

彼女達が「今」のスタイルを知ったら

本当に驚くよなあと、思います 笑

 

でも

私自身も幼い頃は

まさか電話が掌より小さくなるとは

考えもしなかったし

 

今こうしてパソコンで文字を紡ぐ

生活すらも

想像出来ませんでした

 

 

「今」「今」

 

ぶつ切りの「今」の連続の中で

 

新たに生まれるもの

 

消えていくもの

 

続いていくもの

 

 

どの瞬間、どの「今」も

 

ただ愛おしい

 

 

話が少し広がりましたが、

 

方法が何であっても

そこにある「今」「自分」は

変わりようがなく

 

”自分の内側と繋がる”

お告げ

 

オンラインでも

どんなスタイルでも

 

必要な方に

必要なタイミングで

届きますように