· 

自分の内側に在る宇宙

 

探しても探しても

見つからない

 

一生懸命に探している時ほど

見つかりにくい、探しもの

 

でも

探しものが見つかる時って

それはそれは、驚くほど簡単に

見つかったりします

 

誰もが一度は

そんな経験があるかも?しれません

 

あれ、見つけたくなかったのかな?

見ているようで、見てなかったのかな?

というように、、

見つかった時は自分自身に驚くときも

しばしば 笑

 

探しものが、何か物であっても

たとえば

自分の本音や、感情であったとしても

 

自分との距離や

見つかる原理?のようなものって

すご〜〜く

似ている気がします

 

ふとした瞬間とか

少し時間が経ち、ゆったりと見渡した時とか

探したつもりだったけど改めて見てみた場所

絶対に無いと思っていた、空間から


ひょっこりと出てくる

「探しもの」

 

「本音」「感情」

そして、「自分自身」

 

探して、見つけて、抱きしめるような

     一連の作業、瞬間の連続

その空間は

 

月夜の祈りでいうと

お告げ」も「講座」も、そうで

 

此処から発信しているすべての活動が

その作業と瞬間であり、空間です

 

言葉にすると

なかなかむずかしいのですが

     

探して、見つけて、抱きしめるように

自分自身を創る

クリエイトする場所


月夜の祈り

     

まさにいま、この瞬間も

自分の内側と繋がる

宇宙と繋がる

     

探しもの、自分自身は

此処に


全て自分の中に在る