· 

歩き巫女養成講座、始まる

 

 3月も半月が過ぎようとしています

 

7日から始まった

歩き巫女養成講座

 

初日の集合講義では

およそ4時間、美雨が前に立ち

 

歩き巫女の在り方

そして、自分自身と向き合う

これからの3ヶ月について話をしました

 

講座、集合講義とはいえ

歩き巫女養成講座は、ネーミングの通り

普通の講座ではありません

 

、、、そう、普通の講座と思ってくると

びっくりするかもしれません 笑

 

普通と違うところ

その一つは先生と生徒のように

教える・教えてもらう、という

構図が全くないところです

 

もちろん主催側、月夜の祈りは

場所やスケジュール

講座としての空間は創っています

 

その空間に集まった

参加者、講師、スタッフは

全員フラットで、講座の一部

そして講座内容そのものです

 

一人一人の言葉、感情、性格

育ちや環境すらも全て

講座の一部で、大切なカケラたち

 

同じ内容は創りようが無く

毎回が唯一の講座と言えるかもしれません

 

、、、ちょっと謎、ですよね 笑

 

 

 

目に見えて認識している

自分の外側ではなく

 

「自分の内側のこと」

 

講座という空間にある全てを観て、感じて

自分自身を掴んでいきます

 

 

内側にあるたった一人の自分自身を見つけ

開いていく、3ヶ月

 

 

同じものは創り得ない講座、その瞬間を

管理人目線ですが

少しづつ綴っていきたいと思っています