· 

美雨と巫女猫のゴマ

 

美雨と暮らしている1匹のネッコ(猫)

 

真っ白なくつ下を履いているような

可愛らしい模様がある

巫女猫のゴマ

 

実はとってもヤンチャ盛りで

 

「ゴマ!や〜め〜て〜〜〜〜!!!」

 

美雨の悲鳴が聞こえることも

しばしば、いや結構?あります 笑

 

 

美雨とゴマの出会いは

昨年の夏

 

大阪山上にある自宅に帰宅する途中

薄暗い山道で

微かに動く子猫の姿を

美雨が車内から発見、そして保護したことが始まりでした

 

発見場所から程近い場所にはお寺があり

子猫について聞いてみるも

知る人はいませんでした

 

美雨は子猫のゴマを自宅に連れて帰り

すぐにお風呂に入れ

その日は一緒に過ごすことにしました

 

(実はこの日ゴマをお風呂に入れている

タイミングで巫女子向けの配信も重なり

急きょお風呂場からの配信でした笑)

 

 

ゴマと出会い、数日が経ち

飼い主を探そうか、という動きもありながら

決まりきらず

 

最終的には

「ゴマは美雨と暮らす」ことになりました

すでに共に暮らしている家族、ワンコたちとも一緒に

 

 

後になって聞いた話ですが

 

美雨は少し前から

「もう少しでうちに猫がくるよ」と

ポツリポツリと

何度か口にしていたようです

 

何かの予感?

 

知っていたの??

 

 

ゴマが家族の一員となった

今となっては

予感も偶然も、全て必然のように

感じます

 

実際、ゴマが現れ

その可愛らしい姿、表情、全て

 

此処、月夜の祈りという場所にも

大きな存在となりました

 

時に猫

時にワンコ

 

時に、美雨のように

自由でヤンチャで

素直そのもの!の

 

不思議なネッコ

巫女猫のゴマ

 

美雨のそばで

今日も元気いっぱい、過ごしています

 

美雨とゴマの出会いの話し

 

 

日々のゴマの表情は

Instagramでも配信しています