· 

全身全霊の「今」から始まる

 

今からちょうど3年前の1月

まだ私(管理人)が会社員だった頃

 

今思うと

ギューギューに詰め込んだトランクが

バンッッと、破裂するように開いて

もう元どおりにはしまえない

同じ状態にはなれないほど

「自分」と思っていたものが

崩れ始めました

 

一度崩れたものは

後から後から雪崩のように崩れて

結果、鬱になり会社を休職、

最終的に退職することにしました

 

崩壊の原因は何だったのか?

 

ずっとずっと積み重ねた

「自分」への嘘

 

今はわかります

 

本音を誤魔化して人に合わせたり

まあいいや、大したことじゃ無い

適当に、当たり障りなく、とか

「自分」を疎かに生き続けたことが

私自身の崩壊の原因でした

 

退職してすぐお告げにいき

初めて美雨に会いました

 

そしてその年の夏から

「月夜の祈り」という

自分と向き合う4ヶ月の講座に

いくことを選びました

 

今までの自分なら

正直あり得ない選択でした

 

「自分」のために

時間もお金も体も、全て

「自分」へ使うという選択

 

 

講座の初日

 

一人で新幹線に乗り

バスを乗り継ぎ

大阪山上まで向いました

 

その時の体の感覚を

今でも鮮明に覚えています

 

カラッカラの、スッカスカ

風が吹いたら飛んでいきそうな

スカスカ具合でした

・・マジで 笑

 

とにかく「行く」

もう、それだけでした

 

 

そもそも、この初日に至るまでも

SNS上で美雨とのやりとりは始まっていて

 

スカスカ人間だった私は

「講座には申し込んだけど、

大阪には行けません」

と、勝手なことを言っていました・・

 

「自分のために、大阪に来る覚悟を。

ミエさんが本気でやるなら

私も本気でやります」

 

当時の美雨からの言葉

忘れません

 

台所で恐る恐るメッセージを開いていた

あの時

あの瞬間から

 

「本気」って何か

「生きる」って何か

全身全霊で伝えてくれていた

 

 

私が受講した講座は4ヶ月でしたが

 

どの瞬間も「今」から始まる

繰り返しでした

 

講座を終えて数年後の此処で

今、ブログを書いているこの瞬間も

 

いつも此処

「今」から始まること

 

 

私は「月夜の祈り」で

生まれて初めて

それを知りました

 

 

全てこの瞬間から始まる

 

それを教えてくれる

自分で掴みに行く

全身全霊の数ヶ月

 

 

月夜の祈り